ブログ運営

ぷろにーとが使っているアイキャッチ画像の無料デザインツールをご紹介

ブログに欠かせないのがアイキャッチ画像。

以前僕はパワーポイントで作っていたのですが、それよりももっと楽にアイキャッチ画像が作れるデザインサービスを見つけてからはずっとそのサービスで作っています。

Canva

Canvaはブログのアイキャッチ画像はもちろんのこと、Youtubeのアイキャッチ画像・名刺・ポスターなど様々なデザインを作ることができるデザインツール。

たくさんのテンプレートや素材を元に、自分で組み合わせて思い通りの画像を作ることができます。

無料で利用可能

Canvaは無料サービスと有料サービスがありますが、無料サービスでも十分。

テンプレートの数が有料サービスの方が圧倒的に多いですが、僕はまだ無料サービスのみで事足りているので無料のままです。(無料サービスでも25万点のテンプレートがあるとのこと)

このブログのアイキャッチ画像も基本的にはCanvaで作っています。

5GBのクラウドストレージ付き

無料サービスの場合、5GBのクラウドストレージが付いてきます。デザインした画像は自動的に保存されるので、とても便利ですよね。

有料サービスにするメリット

Canvaの有料サービスは月額1,500円。正直高いですね。

有料サービスにすると使えるテンプレートの種類が格段に増えます。とはいえ無料でも十分に多いのですが。

有料サービスにすることによって増える機能というのはもちろんたくさんあるのですが、ブログのアイキャッチ画像を作るという点のみを考えると、テンプレートの種類が増える以外は特に有料にするメリットはないですね。

無料サービスで5GBのクラウドストレージが付いてくると言いましたが、有料サービスの場合は100GB付いてきます。

画像のデータ量を考えると、100GBなんて宝の持ち腐れですね。よほど大量に作らない限り、画像で5GBは超えません。

1つのアカウントで5人まで使える

有料サービスは月額1500円なのですが、1つのアカウントで5人まで使えるとのこと。

友人と5人で割り勘すれば、1人300円で利用可能。2人で割り勘しても750円。

この金額が割りに合うと思うのであれば、有料サービスにしてもいいかと思います。

そりゃ使えるテンプレートが多ければ多い方が良いのは間違いないですからね。