仮想通貨

2021年2月。ぷろにーと仮想通貨トレードも始めました

どうもぷろにーとです。

2021年1月に60万円を元手に株式投資デビューしまして、初月にいきなり約70万円の利益を出してしまったわけですが。

調子に乗ってついに仮想通貨にまで手を出してしまいました!

仮想通貨に手を出した経緯

元々仮想通貨は3年ほど前に宝くじ感覚で4万円分の仮想通貨を買っていたわけですが

先日LINEの仮想通貨取引所であるBITMAXを開いたついでに、いつか1万円になると噂のリップルを10万円分購入して入れていたわけです。

そしたら数日後に急騰。一時期10万円を超える利益になっていたわけですが、売らずに放置してました。結局1.5倍程度で落ち着く。

仮想通貨は株価以上に乱降下するし面白そうだなぁということで、ひとまず昔買ってた仮想通貨とリップルを使ってトレードして増やしてみよう。

そんな思いつきから仮想通貨トレードを始めてみました。ちなみに、使っている証券口座はバイナンスという口座です。

バイナンスを使う理由

取り扱っている仮想通貨の種類が圧倒的

元々はbitflyerとBITMAXを持っていたわけですが、こちらは仮想通貨間でのトレードはできないですし、取り扱っている仮想通貨は10種類くらい。

バイナンスは数え切れないほど(調べると700以上とのこと)の仮想通貨を取り扱っていて、仮想通貨間でトレードできます。

それにバイナンスは手数料が圧倒的に安い。もはや使わない手はないですね。

ちなみに、草コインと言われる仮想通貨を買うならバイナンスですよ!

仮想通貨間でトレードするから

bitflyerやBITMAXは仮想通貨と法定通貨(円やドルなどの通貨)とのトレードですが、バイナンスは仮想通貨間のトレードができます。

僕は基本的にビットコインベースでのトレードをしています。

バイナンスの面倒なところ

入金が非常に面倒

bitflyerやBITMAXなら銀行口座からの振り込みなどですぐに入金できますが、バイナンスはそういうわけにはいきません。

一応、VISAやMasterのクレジットカードで主要の仮想通貨は購入できます。ただし、購入から反映まで1週間かかるそうです。

基本的には日本の仮想通貨取引所で仮想通貨を買って、それを送る形を取ります。

なので、バイナンスを使う場合は結局日本の仮想通貨取引所も使った方が圧倒的に早いです。

bitflyerやBITMAXで仮想通貨を買う→バイナンスに送金

という形を取ることになりました。とっても面倒です笑

最初は0.04BTCからスタート!

バイナンス口座bitflyerとBITMAXからそれぞれ持っていた仮想通貨を送金して、結局スタートは0.04BTCとなりました!

1BTC=400万円と仮定して、0.04BTCは約16万円。

まずは、1BTC目指して頑張りたいと思います!